我が家のうさぎ【もりもり食べるライオンラビット♪】

こんにちは。
ラビー編集部のしん子です♪

 

今日はとってもかわいいライオンラビットをご紹介します。
もりもり食べる食欲旺盛なうさぎさん。

人懐っこいところもかわいいライオンラビットです♪

 

今日のうさちゃん

お名前 なつめ

年齢 1歳

性別 男の子

品種 ライオンラビット

 

 

なつめちゃんのチャームポイントは?


よく食べてよく遊びよく寝ます!

餌が足りない時や遊んでほしい時は、ケージの中からじーっと見てきます。

人間が近くを通ると遊んでほしいようで、ぐるぐる回ってアピールしてきます!

 

人懐っこくてもりもり食べるなつめちゃん
かわいいライオンラビットです♪

なつめちゃんは人が通ると遊んで欲しい仕草をするようですね。

とってもかわいいです。

牧草ももりもり食べるところもかわいい♪

 

ライオンラビットは2種類ある!

日本で飼われるようになって日の浅いライオンラビット。

ライオンラビットはベルギーで生まれたうさぎさんですが、見た目の可愛さもあり世界でも人気となっている品種です。

 

ライオンラビットには2種類あり、小柄なライオンラビットをドワーフライオン、耳が垂れているライオンラビットをライオンロップと言われています。

 

ライオンラビットの中でも種類があるのでインスタグラムやペットショップで見るときは注目してみてください。

 

ライオンラビットは飼いやすい?

出典:https://petraku.com/lion-rabbit-10061.html

 

見た目が本当にライオンのようなうさぎ。

名前からするととても強そうなイメージがありますが、実はライオンラビットは弱い特性も持っています。

 

ライオンラビットは体温調節がとても苦手な品種です。暑さに弱く寒さにも弱いのです。

 

ですので飼うときは気温には注意が必要です。

 

夏はエアコンをつけて快適な室温にしてあげる必要がありますし、冬ま暖房をつけて暖かくしてあげましょう。

 

体温調節が苦手なので快適な温度にしてあげないと体調を壊したり最悪の場合死に至るケースもあります。

 

ネザーランドドワーフや他のうさぎに比べて飼うのが大変な品種でもあるのです。

 

見た目がかわいいという点だけで選ぶのは注意が必要です。

 

ライオンラビットの性格は?

ライオンラビットは人懐っこい性格の子が多いです。

今日ご紹介したなつめちゃんも人懐っこい性格です。

また好奇心旺盛で元気なところもあります。飼っていてとても楽しい品種です。

体温調節をしっかりとしてあげれば元気に生活してくれるのでそこだけ注意して飼いましょう。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

我が家のうさぎ【べったりとくっつくミニウサギ10歳】

【ライオンラビット 飼い方】うさぎの食事事情「大好物は果物?」

我が家のうさぎ【ミニウサギの女の子♪】

初心者でも簡単!ウサギの飼い方

天真爛漫なミニうさぎさん【怒ると鼻をブウって鳴らします♪】

ロップイヤー 垂れているお耳が可愛い♪背中に羽根がはえた?