ペットで飼われているうさぎ 人気ランキング!

うさぎがペットとして飼われ出したのは今から100年くらい前です。

元々うさぎは野生動物ですから野生の色が濃く出ています。ですので飼っている時も野生らしさを垣間見ることができるでしょう。

 

うさぎには色々な種類があります。

ナキウサギ
ノウサギ
アナウサギ

ペットとして飼われているうさぎは「アナウサギ」です。アナウサギはナキウサギやノウサギに比べるとおとなしい性格で飼いやすい特性を持っています。

しかし、アナウサギも元々は野生。名前にもある通り、アナウサギは穴を掘って巣を作る特性を持っています。ですので家で飼う時も狭いところを好むのです。

そういったところを見ると「ああ、野生っぽい」と納得することがあるでしょう。

 

それではペットで飼われているうさぎで人気のある品種をご紹介します。

 

ペット用のうさぎにも品種は様々

ペットで飼われているうさぎには様々な品種があります。

耳が立っていてずんぐりむっくりなよく見かけるうさぎだけでなく、耳が垂れていたり、目が大きいうさぎもいるのです。

それでは人気の品種をご紹介います。

 

ネザーランドドワーフ

一番人気はネザーランドドワーフです。ネザーランドドワーフはオランダ発祥のうさぎです。ペットのうさぎとしては特に人気のある品種ですね。小さな体と丸い顔。小さくてピンっと立っている耳がとても可愛いですね。

ピーターラビットのモデルになっているのもネザーランドドワーフと言われています。

ネザーランドドワーフは元々野生のうさぎでしたが、品種改良によってペットとして飼えるうさぎになりました。性格は見た目によらず攻撃的で凶暴です。

餌の時間になると突進してくる一面もあります。フリーダムな性格がまた可愛いですね。

 

ネザーランドドワーフの大きさ

体長:約25cm
体重:約1kg

ネザーランドドワーフはうさぎの中でも小さな品種になります。大人になっても両手で抱っこできるくらいの大きさですのでずっと可愛いままでいてくれます。

 

ネザーランドドワーフの寿命

ネザーランドドワーフの寿命は5年〜10年です。長く生きるネザーランドドワーフには15年近く生きる長寿なうさぎもいます。

ネザーランドドワーフは好奇心旺盛なうさぎなのでストレスも受けやすい品種です。寿命を伸ばしてあげるには清潔にしてあげてできるだけストレスのない生活を送らせてあげることです。

 

ネザーランドドワーフの価格

ネザーランドドワーフの価格はペットショップに行くと1万円〜3万円で購入することができます。ただし、血統書付きのネザーランドドワーフだと4万円〜7万円することもあります。

価格が安いネザーランドドワーフだと、実は雑種と言うこともありえます。雑種だと大人になると大きくなったり、顔や体の形が変わってしまうこともあります。

ですので血統書付きの正規のネザーランドドワーフを購入したい場合はブリーダーに問い合わせてみるといいですね。

 

 

 

ホーランドロップ

垂れた耳が特徴的なうさぎ。日本では非常に人気の品種です。愛らしい顔とおとなしい性格が功を奏し、最近はネザーランドドワーフよりも人気になっているところがあります。

もしかするとネザーランドドワーフを越してホーランドロップが一番人気になる時がくるかもしれません。

ホーランドロップはネザーランドドワーフとフレンチロップを掛け合わせた品種です。

 

性格は大人しくてなつきやすい性格が特徴です。攻撃的な一面はほとんどなく、飼い主になつくとても可愛いうさぎです。

 

ホーランドロップの大きさ

体長:30~35cm
体重:1kg~2kg

ホーランドロップはネザーランドドワーフより少し大きくなる品種です。

 

ホーランドロップの寿命

ホーランドロップの平均寿命は7年〜10年です。

他の品種より長寿な傾向にあります。性格がおとなしいからなのか長く生きる傾向にあります。

 

ホーランドロップの価格

ホーランドロップは2万円〜3万円が平均価格です。

人気の品種ですのでペットショップに置いてあることが多いです。手頃な価格とおとなしい性格の持ち主なのでとても飼いやすい品種ですね。

 

ただ、ホーランドロップは毛が多いので定期的にブラッシングしてあげることが大事です。ブラッシングをしてあげないと毛を飲み込んでしまい毛球症になってしまう可能性もあります。

飼ってからは定期的なケアが必要な品種でもあります。

 

ジャージーウーリー

ジャージーウーリーはネザーランドドワーフとフレンチアンゴラを掛け合わせてできた品種です。

今から役30年前にアメリカで誕生した新しい品種でもあります。名前の由来はジャージーウーリーを作った人がジャージー州に住んでいることからその名前がついたようです。

性格は大人くし、甘えん坊な一面を持っています。非常に飼いやすい品種なので人気が出てきています。

 

ジャージーウーリーの大きさ

ジャージーウーリーは約25センチ、体重1キロくらいになります。比較的小さな品種に属します。

 

ジャージーウーリーの寿命

ジャージーウーリーも他の品種と同様、5年〜10年くらいです。

おとなしい性格なので、ストレスのないように飼育すると長く生きてくれますね。

 

ジャージーウーリーの価格

ジャージーウーリーは5万円〜8万円くらいが相場となっています。

希少品種でもあるので価格は他の品種より少し高めになっています。たまに3万円台で売っているところもありますが、安すぎには少し注意が必要です。もしかすると雑種という可能性もありますね。

血統書付きのジャージーウーリーは5万円以上すると考えておきましょう。

ジャージーウーリーは毛の長い品種なので定期的にブラッシングしてあげましょう。ブラッシングをしてあげないと毛球症になってしまうので注意が必要です。

 

ドワーフホト

小型で目が大きいのが特徴のドワーフホト。

ドワーフホトは1970年代に作られた比較的新しい品種です。

ネザーランドドワーフとホワイトラビットとホトを交配させた品種です。

性格はネザーランドドワーフに似ていて好奇心旺盛で活発な側面を持っています。元気なので飼っていてもたのしいですね!

 

ドワーフホトの大きさ

ドワーフホトは大人になると25センチくらい、体重1キロ〜2キロくらいになります。

小型の品種ですのでとても可愛いです。ドワーフホトの赤ちゃんの動画がありますがすごく可愛いですね♪

ドワーフホトの寿命

ドワーフホトは平均で7年〜10年生きます。

健康的な生活をさせてあげれば長く生きてくれるので、ストレスなく気持ちよく生活させてあげましょう。

 

ドワーフホトの価格

ドワーフホトは4万円〜7万円の間で販売されていることが多いです。

ウサギの中では価格が高い品種ですが、希少な品種であり、元気よく飼っていて楽しいウサギなのでドワーフホトを飼いたい方も非常に多いです。

 

うさぎ人気ランキング まとめ

さてこのように人気のウサギを挙げてみましたが、一番人気はネザーランドドワーフです。

個体数も多いですし、古くからいる品種なので一番飼われている数も多いです。ペットショップのウサギコーナーに行けば必ずと言っていいほどネザーランドドワーフがいますね。

 

そして最近はホーランドロップも人気が急上昇しています。おとなしい性格と垂れた耳が可愛いのでペットのウサギとしてとても人気があります。近々ネザーランドドワーフを超えてホーランドロップが一番人気になることがあるかもしれません。

 

他にも可愛い品種のうさぎもたくさんいます。ペットショップに行って一目惚れしたら即お持ち帰りしちゃうかもしれませんね!

 

ぜひうさぎと幸せな家庭を築いてくださいね!

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

うさぎはお風呂に入れるのは危険!お風呂に入らなくてもうさぎは清潔です

うさぎの目はなぜ赤いの?赤い目のうさぎは神として崇められている?

あと少しで食用にされていたウサギを飼ったお話【野生ウサギの飼い方】

初心者でも簡単!ウサギの飼い方

我が家のうさぎ【もりもり食べるライオンラビット♪】

うさぎの飼い方【ネザーランドドワーフとの生活はこんなに楽しい!】