ウサギとの遊ばせ方、つきあい方

こんにちは。
ラビー編集部のしん子です。

 

今回はミックスを飼っている飼い主さんにお話を伺いました。

 

3羽の可愛いうさぎを飼っている方です♪可愛いうさぎさんに囲まれて幸せに暮らしているようです。

 

それではご紹介します。

飼っているうさぎさんを教えてください。

品種:ミックス

年齢:9歳、1歳、1歳

お名前:るぅ、幸丸、茶々丸

 

うさぎとの遊び方はどうしていますか?

リビングを一人ずつ自由にさせています。
よくパテーション等で空間を作るのが主流だと思いますが、うちはみんな飼えなくなったのを譲り受けたり、過酷な状況から頂いてきた里子。

せっかく生まれてきたのに、わずか1メートル位の空間しか知らないのは、可愛そうな気がするので、リビングを自由にさせてます。

それからスーパー等でもらった段ボールで、プレイハウスを作って遊んでいます。

また、ハーネスをつけられなかったので、外の空気を感じられるよう、網戸に猫窓を付けて覚えてもらい、ベランダも走らせてます。

ベランダ(マンション)の柵に噛んだりしてもいいようにスノコなどをはりつけ、ベビーバスに砂を入れて、掘って遊べるようにしてます。植木鉢はベビーリーフや香草育てて、食べれるようにしてます。

自由にさせてあげる方が、穏やかな性格になる気がします。

 

餌は何をあげていますか?

主にペットショップで使われてたものをあげてます。
(バニーセレクション)

 

年齢にも合わせますが、男の子達は、過酷な状況だったので、餌も安物だったらしく、なかなか高いのは、かえって食べなかったので、色々試して、安くてもよく好んで食べるものをあげています。

その他は野菜(キャベツ、大根葉、小松菜、ラディッシュ葉、セロリ葉、ブロッコリーなど)

果物(りんご、イチゴ、梨、ブドウなど)香草(バジル、ペパーミントなど)

野草(タンポポ、クローバー、オオバコなど)

市販のおやつ(乾燥パイン、乾燥ブドウ)

です。

特にタンポポは、前に飼っていたウサギが、病気で何も食べれなかった時、唯一食べて助かったので、春に沢山摘んで、乾燥させ、1年中食べれるようにしています。

色々食べれるようにしておくことは、病気になったときに、なにかが口に合うようにしておく大切なことなので、野草は特にあげると良いと思います。

 

お風呂に入れていますか?

基本お風呂は入れません。

シャンプーも売ってはいますが、病気でお尻等が汚れた等、よっぽどの時に使うといいと思います。

普段はブラッシングと、体をふくウエットティッシュがあるので、それを使うだけで、フワフワになります。

 

 

毎月いくらお金がかかりますか?

電気代まで入れると1万弱かと思います。

チンチラほどではありませんが、暑さ寒さに弱いので、餌代よりは、温度管理にかかると思います。

リビングだと、比較的人がいるので、温度も安定しているし、お勧めです。
マンションだと比較的暖かいので、暖房費はそこまでありません。

 

 

うさぎの臭い対策はどのようにしていますか?

おトイレを覚えてくれて、まめにオシッコシートをかえれば、そこまでありませんが、里子はなかなか覚えてくれないので、オシッコシートを裏表2枚重ねで、まめにかえるようにしています。

あとチンチラのために買った除湿器ですが、プラズマクラスターだったので、臭いが軽減されています。気になる方は空気清浄機なども、お勧めです。

 

 

ケージはいくらのものを利用していますか?

ホームストアで5000円前後の物を購入し、中のレイアウトは、頂き物とか、お古とか、自由にしています。

足のためには木のすのこがお勧めです(足ダンも、若干軽減されます)
よく引き出し式を好まれますが、確かにオシッコシートは代えやすいですが、結局隙間に色々詰まるので、一長一短です。

あとは本人たちの好みもあったりするので、100均一の小さな座布団を入れてあげたりしています。

 

 

トイレのしつけはどのようにしていますか?

小さいときから飼っていた子は、どこかでオシッコをしたときに、ティッシュに付け、三角トイレに置いておけば、ほぼ覚えてくれます。

そこでしかしない子、遊びに出ると、好きなとこにする子、それは個々で色々です。
里子はなかなか覚えませんが、うちは女の子は覚えました。

 

 

るぅちゃん、幸丸ちゃん、茶々丸ちゃんのチャームポイントを教えてください。

里子の女の子は、最初に飼っていたネザーランドがエンセファリトゾーンという、首が曲がる病気になったときに、首の下に自分の頭を突っ込んで支えてくれ、奇跡的に首が戻りました。

里子はそのお姉ちゃんウサギのことが大好きで、私の事はアウェイでしたが、そのツンデレが魅力でした。

介護に必死になってた私と、お姉ちゃんウサギの間に割り込んで座ったり、おやつを貰えるときは、寝てるお姉ちゃんウサギを踏み台に、前に来ることもありました。

男の子達は、過酷な状況だったので、常にビクついていましたが、とにかく自由に遠巻きに見守ったら、最近は通りすがりに鼻ツンしてくるようになりました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ライオンラビット 飼い方】毛球症の対策方法

我が家のうさぎ【ネザーランドドワーフ 元気いっぱいなマロンちゃん】

うさぎの目はなぜ赤いの?赤い目のうさぎは神として崇められている?

リマリスを飼おうと思ったけど、ミニウサギを飼いました。小さくてとっても可愛い♪

【ホーランドロップの飼い方】遊ぶときの方法は?

自分アピールに必死な甘えん坊のホーランドロップ ショコラちゃん